ACSP 一般社団法人コンピュータ教育振興協会

“脱炭素社会”時代の
企業価値とは?
環境の問題は私たちが気付きにくい速度で着々と悪化しています。成長という指標だけで企業価値を測れなくなった現在、私たちに今求められるのはサステナブルなマインドセットとそれに基づく行動ではないでしょうか。
50年後まで見据えたこれからの "ものづくり" に必要な知識をこの機会にご自身のものとされてはいかがですか。

試験終了にあたって

「エンジニアのための環境エキスパート検定試験」は、2015年7月に第1回試験を実施以来、製造業を中心としたものづくりに関わる企業の社員の方々、製造業へ就職を希望する学生のみなさまにご活用いただいてまいりましたが、「環境」というテーマが企業活動においてさまざまな社会問題・経済問題また国際問題と複雑に絡みあい、大きく、かつ急速に変化してきていることから、従来の「検定試験」という枠組みでは知識や学習効果を十分に評価できない状況となってまいりました。

それに伴いまして、「エンジニアのための環境エキスパート検定試験」は2018年度をもって終了し、2019年度よりものづくりの視点から取り組むべき環境問題をまとめた小冊子をPDFにて配布しております。
下記よりダウンロードの上、日々の業務および学習にお役立てください。

エンジニアのための環境エキスパート検定ガイドブック 本編

エンジニアのための環境エキスパート検定ガイドブック 関連法令集

ニュースリリース

  • 2019/04/01Webページをリニューアルいたしました。
    Webページのリニューアルにともない、一部の情報ページのURLが変わりますので、ブラウザの「お気に入り」「ブックマーク」などに登録されている場合は、新しいURLへの変更をお願いいたします。
  • ACSP Top
  • エンジニアのための環境エキスパート検定試験