「ファブ3Dコンテスト2017」

「ファブ3Dコンテスト2017」を開催!

3Dプリンター活用技術検定試験の支援団体である「ファブ地球社会コンソーシアム」では、昨年に引き続き「ファブ3Dコンテスト」を開催いたします。

このコンテストは、新しい広がりを持った3Dプリンタやデジタル工作機械など新しい技術の利活用法と、それを担う人材を発掘するためのコンテストです。今年は、2つの部門(プロジェクトの部、作品の部)のなかに計5つのカテゴリーを設け、どんな年齢の人でも参加できるように、そして、価値観を一元化せず多様な可能性を尊重しながら募集していきます。

カテゴリー1:夏休みの自由研究 対象:小学生 テーマ「観察と制作」
カテゴリー2:暮らしの自由研究 対象:家族 テーマ「暮らし生活 / 改善」
カテゴリー3:FAB甲子園 対象:中高生 「未来の楽器」
カテゴリー4:エンターテイメント部門 対象:クリエイター テーマ「笑」(わら)ファブ
カテゴリー5:デザインエンジニアリング部門 対象:ものづくりプロ / セミプロ
テーマ 「3Dプリントエッグドロップパッケージ」

応募期間: 2017年8月1日~10月10日

2次審査および授賞式: 2017年11月23日(木・祝)を予定
(慶應義塾大学 SFC オープンリサーチフォーラム、会場予定:六本木ミッドタウン)

詳細は「ファブ3Dコンテスト2017」公式Webページまで。

©2017 Certification of 3D Printing Skills(3DP) Powered by ACSP

Log in with your credentials

Forgot your details?